2006年10月09日

正統的保守

政治学のイロハ。具体例を以って解説。

pixie酒田市民#0619のブログ:舐めるな
右派はともかくとして、社民党が気にいらない。悪魔の温床、共産党と、同じ。自由が一番!
Posted by 凪★ at 2006年10月06日 06:31

凪ちゃんもサヨクなんだね

自由が何故正義と言えるのかな?
Posted by pixie酒田市民#0619 at 2006年10月07日 13:04

まずもって、自由の価値に対して唾する者は、自らネットでの自由な言論を放棄せよ。

だれが一番自由の恩恵を受けているかを自己批判した上でモノを言え。


というツッコミは置いておいて、自由主義をその中心的な理念にするのは、左翼なのか?という問題だ。

違う。

左翼は手段として個人の自由を揚棄する。歴史を参照すればすぐ分かることだ。

右翼もそうじゃないか、って思うでしょ?

確かにそうなんだけど、伝統的なスタンダードな保守と言うのは、我々の自由を守るためにどうするかって考える。

対国王や皇帝、あるいは諸外国に対して、我々の自由や利益を死守するわけ。だから基本的に孤立主義だ。「光栄ある孤立」と言う。これも歴史を参照すればすぐに分かる。


えーと、だから凪さんの政治学的認識は基本線であってる。

いつもながら、酒田氏は基本的に政治学的認識が、と限定しなくとも、一般的に学問レベルの知識が、ない。

ないから、俗説しか述べれない。コメントが悉くズレる。

まともな学者の本を読んだことがないのであろう。第一何がまともかすら判断できる蓄積がないのだから、仕方がない。


何事にもイロハがあり、イロハのイを理解しているのか否かというのは、すぐにバレる、とゆーことだな。
posted by 日本海式エビ固め at 13:27| 天津 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺がスタンダードかどうか、学術的にどうかなど俺は問題にしない

俺は自由は守らない
自分自身の自由しか守らない

俺は厳密に言えば右翼でも左翼でも保守でもない

俺は俺

ただ、世間一般から見れば右よりだろうから便宜上そう名乗ってるだけ

自由を絶対視するのはれっきとした左翼です
Posted by pixie酒田市民#0619 at 2006年10月09日 13:33
ぶっ飛んだコメントだな。

>俺は自由は守らない
>自分自身の自由しか守らない

ゴメン、それってどこで通用するんですか?

>自由を絶対視するのはれっきとした左翼です

違うって(笑。別に自由主義は左翼の専売特許ではないし、右翼のそれでもない。

何にそう書いてたのさ?
Posted by エビ at 2006年10月09日 18:22
戦争論3に書いてあるが、自由主義も共産主義も左翼思想なんですが
Posted by pixie酒田市民#0619 at 2006年10月14日 11:12
やはりそうか。

それは、「彼に拠れば」、そうなのであって、彼に政治学的教養が全くないのがよくわかるじゃん?

デミグラスソースの作り方を、すし屋に聞いているようなもんだ。

オシム風。
Posted by エビ at 2006年10月14日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。